40代50代に脱毛ブームがきているとの噂。私ケノン購入しました。 

スポンサーリンク

先日、脱毛器のケノンを買いました(*‘∀‘)7万円ww

私は無毛美肌になりたいので昔から全身に脱毛器を使っていたのですが、今日本の私の親世代でもブームが来ているらしいんですよ。

50代で脱毛ブーム(‘Д’)?

脱毛は若い人がするイメージなので意外ですよね。

40代50代の脱毛ブームの理由

なぜ、この世代で脱毛なのかわかるでしょうか。

親の介護世代

50代は親の介護が増えてくる世代です。親の介護の程度が高く自分でお手洗いに行けないと、オムツ交換をすることになります。

この介護のオムツ交換、赤ちゃんと違うのはお股のなんだそうです。

介護とお股(VIO)脱毛

お股の毛が介護されるときに邪魔になるらしいんです。

それで、自分が将来介護されるときに、お股(VIO)を清潔に保てるように、脱毛するらしいんです。

(;’∀’)スゲー

脱毛には年齢のリミットがある

あ、じゃあ介護されるようになってから脱毛すればいいじゃんと思うかもしれません。

でも、年齢を重ねて介護されるようなときは髪の毛もお股(VIO)も白髪になっているので、そのときはもう普通の脱毛ができなくなっています。

脱毛の仕組みと白髪

なぜなら、フラッシュなどの今の脱毛は色の濃い毛に反応して脱毛するものだからです。

白髪は40代に増えてくるらしく、50代も終わりかけなどで白髪ばかりになってからでは脱毛するにはもう遅いというわけです。

だから、40代、50代に脱毛ブームが来ているんですね(;’∀’)

家庭用脱毛器ケノン買いました

私は介護を考えていたわけではないのですが、前の脱毛器で脱毛しきれなかった細い毛も脱毛したくて脱毛器を買い換えました。

家庭用脱毛器ケノン

前はもう少し安いものを買って脱毛していました。今回はおそらく家庭用脱毛器の一番人気ケノンです。そのお値段7万円

高い(;’∀’)w

今、わき以外の脱毛をいろいろ検討した方はエステでなく、他の脱毛器でもなく、ケノンを買う人も多いのではないのでしょうか。男性のヒゲ脱毛と兼用にされる方も多いようです。

私が家庭脱毛器のケノンにした理由

・レーザーより痛くない

・カートリッジ交換でずっと使える

細めの毛にも反応

VIOでも家で気兼ねなくできる

・家にあれば忘れた頃の数本もすぐできる

・中古でも売れるし買える

コスパ

痛み、手軽さなど理由はたくさんありますが、何より7万円でも結局効果があって、全身終わった後は中古でも売れるのでコスパが良いです。

結局ケノンに買い直した私が言うので間違いないですw

メルカリなどで中古が少し安く売っています。ちょっと前のモデルでもあまり変わりません。

フラッシュ、カートリッジ式

このタイプはカートリッジ式なので1カートリッジで何十万発も使えて、打ち終わったら終わりのレーザーよりお得です。

なにより家でできるのでエステの予約やエステに通う手間もなく、手軽です。細い毛も脱毛できるし、VIO(お股)も恥ずかしくありません。そしてフラッシュなのでレーザーより痛くないのも大事なポイントです。

3つの脱毛カートリッジ付きを買ったので気兼ねなく使えます(*‘∀‘)

40代50代の脱毛ブームとVIO脱毛

というわけで2週間から1か月に1回、保冷材で冷やしながら脱毛を数分しています。

介護される時に困らないようにという新たな視点には驚きですが、みなさんもワキだけでなくVIO脱毛してみてくださいね。

私も、長生きしたときのためにちゃんとVIO脱毛をしていきたいと思います(;’∀’)

家庭用脱毛器ケノンはどこで買う?

新品のケノン

下のリンクがAmazonと楽天のケノンの公式で、付属品はそのときによって違います。公式サポートはエムロックかアローエイトの販売だけです。意外と販売経路は少ないですね。

Amazonでもベストセラー。楽天でもレビュー数が10万超えという有名商品ですが、楽天のサイトはちょっとチカチカします(=´∀`)

新品はどこでも値段は同じなので好みでいいと思いますが、私は楽天ポイントがいいなと思い、楽天にしました。

中古のケノン

公式サポートはありませんが、まだ使えるケノンがメルカリにもたくさん出品されています。

少し前のモデルでもほとんど変わりません。カートリッジが何発残りできるかが書いてあるので、脱毛したい面積が広い方はなるべく多いものを選びます。

公式サポートなしでも平気、中古でも平気という方はメルカリが安いのでチェックしてみてくださいね。

上のリンクから新品を買ってくださると私に報酬が来ますが、なんと、たった1%です( ;∀;)www

でも・・・もし何か買う時は上のリンクから買ってくださいね(*‘∀‘)

スポンサーリンク